makontyno’s diary

少し前の映画とか、最近の映画とかについて語るブログ

ターミネーターじゃない方の「T2」レントンは希望を取り戻したのか?絶望したのか?

2017年4月8日に日本で公開された「T2」は、「ターミネーター」じゃなく、90年代に大流行した映画「トレインスポッティング」の20年ぶりの続編である。何故「T2」なのかは、監督であるダニー・ボイルは「映画の続編として理想的なのは『ターミネーター2』で、…

映画「22年目の告白 私が殺人犯です」は、どう楽しめば良かったのかをネタバレ全開で考える

2017年上半期の映画業界、ぶっちぎりの強さを見せたのが「美女と野獣」だった。往年の名作を、美しい映像で再現したこの作品、根強いファンが当たり前のようにいる為、その強さも納得がいった訳だが、そんな「美女と野獣」を首位から陥落させた映画があった…

相次ぐ漫画の実写化に不安を覚えている人へ、海外でも結構やらかしている映画3選

2017年は「銀魂」「ジョジョの奇妙な冒険」「鋼の錬金術師」などの漫画原作の実写化が相次いでいる。いくら映像技術が進歩したとはいえ、実写でやるには不安すぎる作品のチョイスに「大丈夫なの?」とファンでなくても不安になるだろう。 「これがハリウッド…

2016年の映画を振り返る「ヘイトフルエイト」 タランティーノ流の豪華絢爛映画は後味最悪の極上映画の巻

ヘイトフルエイト2016年2月27日 ストーリークエンティン・タランティーノ監督の長編第8作で、大雪のため閉ざされたロッジで繰り広げられる密室ミステリーを描いた西部劇。全員が嘘をついているワケありの男女8人が雪嵐のため山小屋に閉じ込められ、そこで起…

2016年の映画を振り返る「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋‐」ラストどうしたよ!って映画は大人の事情を勝手に考えるの巻

残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-劇場公開日 2016年1月30日 ストーリー小説家である「私」のもとに、女子大生の久保さんという読者から、1通の手紙が届く。「今住んでいる部屋で、奇妙な“音”がするんです」好奇心を抑えられず、調査を開始する「私…

2016年の映画を振り返る「ブラック・スキャンダル」薄毛のジョニー・デップはひどい奴の巻

ブラック・スキャンダル 劇場公開日 2016年1月30日 ストーリー1975年、サウスボストンでアメリカの正義の根幹を揺るがす史上最悪の汚職事件が起きた。マフィア浄化に取り組むFBI捜査官のコノリー(ジョエル・エドガートン)は、イタリア系マフィアと抗争を繰り…